マメなA型男子の特徴

「良く言うとマメだけど、悪く言うと神経質。」
このようなイメージが強いA型男子ですが、マメだからこそ乙女心を満たしてくれる素敵な面にも目を向けてみて下さい。
皆さんが理想とする王子様かもしれませんよ。
今回は、マメなA型男子の特徴についてポイントを押さえていきましょう。

 

失敗を恐れている

 

A型男子は調子が上がるとどんどんステップアップできるし、不調が続くとやる気は出ないし失敗もするなど「負の連鎖」を起こしてしまいます。
ですが、「なるべくなら失敗は避けたいし失敗するなんて恥ずかしい」と失敗や成功に対する意識が高いのもA型男子特有の考え方です。

 

男の割には勇気が無い「ヘタレタイプ」が多く、告白するまでかなりの時間がかかります。
その上、「付き合ってもないのにそんなこと出来ない」と高ぶる感情に歯止めをかけたり、好きな女性本人に気持ちがバレないように隠すのもプロ級です。
成り行き任せなど、もちろんできません。

 

女性の皆さんからアプローチしなければ始まらないケースもよくあるので、付かず離れず状態が続いている方は行動してみましょう。

 

女性よりマメな配慮ができる?

 

性格は育った環境によって様々ですが、共通している点はやはりマメな面です。
相手を喜ばすことが大好きで、サプライズだって仕掛けている自分が心から楽しんでいる…それがA型男子の魅力です。

 

ですが、してあげた分の見返りは欲しいと思っているのも事実。
とびっきりの笑顔で「ありがとう、すっごく嬉しい!」と伝えてあげることもお忘れなく。

 

マナー意識が高い

 

「世間の常識は自分の常識」と定義するA型男子は、マナーには少し辛口です。
周りの配慮も気にかけるタイプなため、恋人には特に口うるさく注意してくる傾向もあります。
完璧主義な人でありたいしパートナーも完璧でいて欲しいという方は、A型男子と相性バッチリでしょう。

 

パートナーは大切にする

 

親友や恋人など、自分の大好きなパートナーに対しては深い愛情を注いでくれます。
落ち込んだ時はすぐに気付いてくれるし、誕生日などのお祝い事は必ず祝ってあげたいと思います。

 

少し重たく感じられる愛情表現も、尽くされたいタイプの女性にとっては丁度良いはずです。

 

想いが強すぎると我を失うことも

 

Point4でも述べたように、信頼している人に対して深く愛してしまう分、気持ちが深くなり過ぎると束縛してしまうのがA型男子の短所です。
恋愛してどっぷり相手にハマってしまうと、周りが見えなくなったり勉強や仕事が疎かになることも。
依存され始めた時は気持ちを正してもらうように叱るなど、良きパートナーになるには思いやる気持ちが求められます。

 

 

 

結論:結婚相手に真面目な人を求めるならA型男子がオススメ

 

A型男子にはユーモアさが足りません。
ですが、一途でマメで真面目です。

 

「妻を苦労させないように働こう」と真面目に頑張ってくれる姿を見ると、きっと大きな安心感が得られるはずです。
刺激的な結婚生活からは遠のくかもしれませんが、誠意を持ってお互いの役割分担をこなし、幸せな家庭を着実に築き上げたいと思っている方はきっと満足できる結婚生活を送れるはずです。

 

 

 

運命の人と出会いたい!幸せな結婚をしたい!という方必見!

92%の女性が幸せになった電話占い!

各メディア、雑誌に自分磨きNo1の実績掲載!

占い師が今からシンデレラになれる方法教えちゃいます♪

いいともにも出演したプロの占い師が占うため

ありえないほど当たります!!

芸能人が絶賛した電話占いであなたも素敵な女性になりませんか?

 

電話占いランキング

人気記事

マメなA型男子の恋愛特徴とは?A型男性の性格は?相性がいい女性は?関連ページ

マイペースなB型男子の恋愛特徴
どんな時もマイペースに行動するB型男子。B型男子と相性が良いのはどんな性格の女性でしょうか?B型男子の特徴や性格から恋愛のタイプを紹介していきます!B型男性はどんな性格で相性が良いのはどんな女性でしょうか?恋のクセもみましょう!
アバウトなO型男子の恋愛特徴
何でも受け入れてくれる広い心が魅力的と思ってたけど、実はアバウトなだけ?「協調性のある人が多い血液型」と定義されがちなO型。そんなO型男子の特徴や性格から恋愛のタイプを紹介していきます!O型男性の性格は?相性の合う女性はどんな女の子でしょうか?
予測不可能なAB型男子の恋愛特徴
「昨日まで好かれているような気がしていたのに、今日は冷たい態度…何だか掴みどころがない人だな」 と思われがちなAB型男子。そんなAB型男子の特徴や性格から恋愛のタイプを紹介します!AB型男性の性格は?相性の合う女性はどんな女性でしょうか?