不倫を辞めて新しい恋人が出来ました

本当に、本当に、今でもこの奇跡が信じられません。
もう一生、私は罪の十字架を背負ったまま、まともな恋ができないと思っていました。

 

 

地味でモテない、自分に自信がない私は、まったく男性に縁のない青春時代を送っていました。
そんな私ですが、高校を卒業し、地元の会社に入社してから、少女マンガのような「ひとめぼれ」をしてしまったのです。
「今日から出勤の、新しい事務員さん? よろしくね」

 

ダボダボの制服をきて、こそこそ入口から入ってきた私に一番初めに声をかけてくれたその上司は、オーダーメイド(あとから聞きました)のすらっとしたスーツに身を包んだ、端正な顔立ちをした素敵なおじさまでした。

 

今までほとんど、男性とお話したことがなかった私は、ドギマギしてしまいました。

 

そして、外見も性格も良くて、仕事もバリバリ出来る彼にどんどん魅かれていってしまったのです。
もちろん、彼に奥様とお子様がいらっしゃる、ということは、知っていたのですが……。

 

その年の暮れ。
忘年会の帰り道に偶然出会った私と彼は、その夜を境に特別な関係になってしまいました。
彼は、「今まで出会ってきたどんな女性よりも、君は綺麗な心を持っている」と言って下さいました。
こんなに地味で冴えない私をこんな風に褒めて下さり、しかも女性として扱ってもらえるなんて、と、その夜私は歓喜に震えてしまいました。
それから、会社帰りに彼が私の部屋に来ることが度々ありました。

 

しかし、彼への想いが募るほど、罪の意識が私を苦しめました。
そしていつしか、自殺願望が出てきてしまうくらい、私は自分で自分を追いつめてしまいました……。

 

 

ある日の事です。
「凄い先生を見つけたよ!」
好奇心旺盛な友人が、いつものように興奮して私に電話してきたのですが、その内容は「電話占いを初めてしてもらったのだけど、それがとにかく凄い!」という内容だったのです。
そこで、何かが私の魂を揺さぶるような感覚を覚え、私は必死に友人に、「それ、詳しく教えて!どうやったら申し込みできるの!?」と聞いていました。
そこで友人から詳しいことを聞き、ドキドキしながら、電話をしてみました。すると……。

 

「とにかく貴方は、自分の趣味をもっと大切にしながら生きてみれば、この先切り開かれていくようですよ。もっとプラス思考になって下さい。そして、図書館にもっと足を運んでみたら如何でしょう」
とアドバイスを頂きました(先生には、時々図書館へ行くということは言ってません!)。
そこで私は、予定がない休日は部屋に引きこもらず、なるべく図書館に行くようにしました。

 

ある日、そこでバイトをしていた大学生のお兄さんが「いつも、ウーロン茶なんですね」と声をかけてきてくれたんです!
びっくりしました。

 

時々、話をするようになり、メールアドレスを交換し、そして、二人で会い、なんと初デートの日に「良ければ、付き合ってください」と言って頂けたのです!

 

不倫の彼にはこのことを報告したら、「いつか、こういう別れが来ることは分っていたよ。独身の、若い新しい彼と、幸せになってね」とメールで返信がきました。

 

翌日、珍しく彼は休みましたが、次の日からは、職場で私に普通に接してくれています。
辛い想いもいっぱいしましたが、私を成長させてくれた不倫の彼には、感謝の気持ちを忘れてはいけないと思います。
そして、新しいきっかけを下さった、占いの先生へのご恩は一生忘れません。
新しい彼とは、今も順調にお付き合いしており、彼が大学を卒業して就職したら、結婚することになっています!

人気記事

不倫を辞めて新しい恋人が出来ました関連ページ

ダンディな彼と不倫の末、結婚しました
以前喫茶店でウェイトレスをやっていたときに、自分でもちょっと好みの男性がお客さんとして来られるようになりました。 ちょっと髭をたくわえてダンディなスタイルの彼は、いつもカウンター席に一人で座って
会社の先輩との不倫が成就しました
ある時大勢で飲みに行ったのですが、一人二人と帰って行き、私と先輩だけがお店に残りました。 「奥さんが心配しているでしょ?帰らなくて良いんですか?」と聞くと、「妻と上手くいってないんだ。ちょっと飲みたいから付き合ってくれないか?」と
占いで旦那が不倫をやめて幸せになりました!
私の仕事が繁忙期に入り、忙しくて帰りが遅くなることが多くなってしまいました。 私たちはまだ子どもがいなかったので、旦那は1人さみしく私の帰りを待っていました。 そして、寂しがり屋の旦那はついに耐えられず、浮気をするように
イベントで知り合い不倫関係に、そんな彼と結婚できました!
実は日本全国を転々としながらお仕事をさせていただいているのですが、あるイベントで知り合ったスタッフの男性Aさんと恋仲になってしまいました。 というか、正確に言うと、そのAさんには奥さんも子供さんもおられたので、この関係は不倫ということになってしまいます。
既婚者の上司を奪い取り奥さんに勝ちました
私は何とかこの上司に近づきたいと思い、いつもいろいろな質問をしたり、短いスカートをはいたり、胸元の見えるような服をあえて選んだりしていました。 ある9月の日、台風が接近して急にお天気が崩れ、カサを持ってきていない私は会社の出入り口前で立ち往生していました。すると
高校のころ塾の先生の不倫関係でしたが今は私の旦那です
先生は「本当は俺もずっと君が好きだったけど、今まで君は生徒だったし、何より俺には奥さんがいる。 だけど奥さんとはもう冷め切っていて会話もないくらいだし、離婚するまでは不倫相手として待っててくれるかな」と
電話占いをはじめて利用して不倫関係が解決しました
毎日職場で顔を合わせるたびに、私の気持ちは膨らんで、さらに彼も、私に対して、他の同僚と違って、好意をもっている態度をとっていました。 急速に仲が良くなっていくことに不安を感じながらも、心のどこかで幸せな気持ちになっていました。
不倫する旦那と別れて新しい素敵な恋人と再婚出来ました
私は6年前に知り合った公務員である今の旦那と2年の交際を経て結婚しました。 結婚して3年経ったある日、突然旦那が夜遅くに帰ってくる日が多くなりました。 本人は残業が増えたからと言っていましたが、携帯をよく触るようになったり、
旦那の不倫を目撃!占いの力で別れさせました
その横に、ご主人らしき男性が・・・と思ったのも一瞬で、よく見るとなんとわが夫でした。 この時はすごくショックで、その後どうやって家まで帰ったのか覚えていないほどです。
不倫問題を占いで解決、新しい出会いに恵まれました
彼は見た目がとても若く、最初は妻子がいることを知りませんでした。 しかし何度か仕事の打ち合わせをする度に同行してきた人から少しずつ話しが入って来るようになりました。 私がそのことに対して問いただすと、「これから変わるかもしれないから」と言うのです。
不倫問題解決し綺麗サッパリと離婚成功人生の立て直し中
ちなみに不倫問題の末に離婚しましたが、別れてよかったと心底思っています。 不倫問題にも色々な形がありますが、我が家の場合は主人だけでなく私も不倫していたのです。 昼ドラのネタになりそうなぐらいドロドロとしたものでした。
趣味で相手にしてくれない旦那を捨て不倫相手と結婚
私は元旦那と、お見合いで結婚しました。 あまり結婚に対して夢がなく、結婚願望もありませんでしたが、両親を安心させたくてお見合いを受け、私を気に入ってくれた元旦那の熱心さに流されて、結婚したのです。 最初の2年間ぐらいは楽しかったですし、
不倫相手だった男性と結婚までの道のり
私は、今の旦那さんと結婚するまでに色々ありました。 何と最初私たちは、不倫関係だったからです。 彼は結婚していて、私は彼の不倫相手でした。 でも、今では彼は離婚して、そして私と結婚してくれました。
既婚者の上司を略奪して結婚しました
しかしAさんには奥さんがいました。 私は毎日あこがれの気持ちでAさんを見つめると同時に、夕べは奥さんとHしたんだろうかとかジェラシーにも似た気持ちを次第に抱くようになりました。 そしてある日Aさんと一緒に会社周りをする機会があり、車の助手席に乗せてもらいました。
憧れのインストラクターの彼と奥さんを別れさせる為に…
Mさんが果たして結婚しておられるのか、または結婚していなくても彼女がおられるのか、聞きたくてもなかなか聞き出せずにいたのです。 でもどうしても聞かずにいられなかった私は、ある日とうとう聞いてしまったのです。 「あの、奥さんはおられるのですか?」と。
離婚してくれると約束してくれた彼を信じられない
彼は2年前に結婚したそうです。 だけど喧嘩が絶えず、子どももいなくて離婚したい、でも離婚を奥さんは許してくれない・・・そう言って彼は悲しそうにしていました。 私は何と言っていいか分からず、相槌を打つだけでした。 「本当は君と結婚したかったよ。 だって、本当は今でも好きだしね」 と彼は言って、同窓会の二次会から私と逃げ出しました。
旦那が浮気して離婚の危機!占いのおかげで今は仲良し夫婦です
旦那と二人暮らしになり、毎日、子どもが小さかった頃のようにはバタバタすることはあまりなく、巣立って遠くに住んでいる娘と息子は元気かなあと、たまに心配する、穏やかな日々です。 旦那とはたまにデートと称して若い頃のように2人で出歩いたりして、仲のいい夫婦だと思います。 でも、そんな私たちにも、旦那が浮気して離婚の危機がありました。
うっかりミスで不倫がバレて奥さんと修羅場に…
実はその雑貨屋のオーナーに私は惚れ込んでしまいました。 年齢は私より20歳ほど上ですが、見た目もとても若々しく、しゃべっていても面白い方でますます私はオーナーのことが好きになっていきました。 でもオーナーには奥さんがいました。